フォトグラフ

この曲の表示回数 2,059
歌手:

Annabel


作詞:

磯谷佳江


作曲:

水上裕規


ずっと目を閉じ生きてた
ねえ…何ひとつ望まずに笑える?

冷たい。だけどね
何故か寒くない
どうしてかなんて
どうだっていい

エメラルドの海 跳ねるように
そっとスカート翻して
澄んだ空に手を伸ばす 真っ直ぐに

忘れていた笑顔なのに
ちゃんと出来たことがすこし不思議
たった一枚だけのフィルム
哀しいほど眩しい世界写したフォトグラフ

運命とは何?
何故私なの?と
問うことさえも
とうに失くして

真冬の潮騒 煽る風
そっと白い息を弾ませ
永い旅の最後(おわり)に伝えたい

受け継がれる切ないルール
あなたの願いと私の答え
もう一度だけ笑顔向けて
ファインダーを覗いてる瞳に残すフォトグラフ

いま目を開け気づいたの
ああ、何ひとつ望まずに笑えた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:フォトグラフ 歌手:Annabel

Annabelの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-06-25
商品番号:SDCR-0031
インディーズ・メーカー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP