試聴する

クラクション

この曲の表示回数 60,635
歌手:

KANA-BOON


作詞:

谷口鮪


作曲:

谷口鮪


フィクションの世界なんてファッションだ、
着飾って人は核心を隠し生きている
モーションがないぜ、怠惰と消耗ローテーション
文明の進化で退化している脳

エモーションだってリアルなイミテーション
人の本来の感動ってなんだっけ
そんなことだって思い出せなくなるのは嫌だな、嫌だな、嫌だ

未来は暗いようだ
やがては涙も酸性雨になる
廃棄した夢のように錆びてゆくのが嫌だと思うなら

アクションを起こせよ
クラクションを鳴らせよ

パッションがないぜ、手挙げる気もないぜ
君もそんな機械に変わっていく
ユートピア、楽でいいよな
だらだらとそれでいいのか

エンジンが焼けるような日々の中、水を求め歩く
心臓が燃えるような興奮とともに生きろ
飛び跳ねろ

アクションを起こせよ
クラクションを鳴らせよ

アクションを起こせよ
クラクションを鳴らせよ
セッションを奏でよう
イマジネーション生まれよ

このまま、このまま、このまま終わるつもりか、なぁ?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:クラクション 歌手:KANA-BOON

KANA-BOONの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-01-21
商品番号:KSCL-2535
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP