試聴する

悲しみは僕をこえて

この曲の表示回数 4,986

ああ、君は遠い世界の噂話を
そう、いつか知らない誰かに読み聞かせてみるの
ねぇ、みんなこどもみたいな顔して聞いてくれてるかな?
日々は、物語のつづきのように

ときは さみしい顔にひかりを与えてくれるかな

かなしみは 夜を越えて距離を飛び越えていくよ
しあわせは ときにちいさく涙切り裂いていくよ

ああ、君はさびしい夜にひとりっきりで
そう、誰もいない世界を想像してみたらね
深い 海の底でうごめいてるのは
今まで 気づけなかった生き物たち

知らない君のこともいとしいと思うのは変かな?

かなしみは 夜を越えて距離を飛び越えていくよ
しあわせは ときにちいさく涙切り裂いていくよ

言えない言葉は 雨に流されないように
歌う、絵を描く、抱きしめる、なんでもいいよ

かなしみは 夜を越えて距離を飛び越えていくよ
しあわせは ときにちいさく涙切り裂いていくよ

かなしみは 夜を越えて僕を飛び越えていくよ
しあわせは 星のように強く瞬いていくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲しみは僕をこえて 歌手:ザ・なつやすみバンド

ザ・なつやすみバンドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-06-06
商品番号:TNBCD-1
TNBレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP