試聴する

UNITY

この曲の表示回数 49,069
歌手:

KEYTALK


作詞:

首藤義勝


作曲:

小野武正


SGギター空に向けて
空想幻想を描き出す
JCトレブル右に回せ
ハイを刻んだテレキャスター

夕映えの街を抜けて
裸足でそっと駆け抜けてく
北東から風は寄せて
悲しい言葉運んでった

バスドラ等間隔に踏み鳴らせ
長い夜を越えるまで
このままじゃ終われないと
導いてくれよ残像

2弦も1弦も投げ捨てて
1951を掻き鳴らす
3歩4歩夜の先へ
鳴り続ける解放弦

終わらない森を抜けて
変わらない荒野をいく
取り巻く喧騒を振り払え
拳を挙げろ2拍4拍

スネアを等間隔に打ち鳴らせ
空が朝を告げるまで
描き出したこの音像が
風景に溶けてくよ

いつか夜は終わりを告げ
違った景色運んでくる
振り返る森にはまだ
2つの声が響いていた

爆音轟音
ディストーションを掻き鳴らせ
長い夜のその先へ
このままじゃ終われないと
導いてくれよ残像

獣道走りつづけ
遥か遠い海を目指す
乾いた空気を遮って
日差しが燃えてるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:UNITY 歌手:KEYTALK

KEYTALKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-03-06
商品番号:KOCA-75
Groovie Drunker Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP