もう君だけは離さない

この曲の表示回数 30,516
歌手:


作詞:

Shusui


作曲:

canna


街の灯りが灯る 小さな窓
寄り添いながら ぶつかりながら 君と過ごしてたね

苦しい時はいつも 君がいてくれたね
奇跡の出逢い あれから どれくらい 経ったんだろう

そう 思い出した あの時の 君の優しい顔

もう君だけは離さない ずっとそばにいて欲しい
君に 「ありがとう」いまなら 伝えられる

仕事に追われてた 僕の生きる人生(みち)は
家族のために 笑顔のために 自分 見失って

温かい手料理 君のその笑顔で
「頑張らなくてもいいよ。」 そう言って 僕を見てた

あぁ 振り返ると君とずっと歩き続けていた

いま 君だけを見つめてる いつもそばにいてくれた
君は僕の全てだから 感謝してる

ふたつ並んだ陰が伸びる 明日へ 手を取りこれからも

もう君だけは離さない ずっとそばにいて欲しい
君だけを見つめてる いつもそばにいて欲しい
いつか 年を重ねて行っても 愛してくよ
愛してくよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もう君だけは離さない 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-12-10
商品番号:JECN-0386
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP