試聴する

月の詩

この曲の表示回数 71,444
歌手:

GACKT


作詞:

Gackt


作曲:

Gackt


輝いた真っ白なTシャツ
水しぶきに浮かぶ虹
ぼんやりと見つめてる空を
いくつもの風が遊ぶ

何もないことが二人だけの幸せだった

誰よりも深く 心まで溺れて
今もこの場所で 君だけを見つめて
二度と戻らない 夢ならば壊して
忘れられなくて もう一度逢いたい

蜃気楼を重ねて
君の影、拾い集め

時計の針を止めたままで待ち続ける

眠れない夜もため息の朝も
君の大好きな月の詩を

いつからか遠く体まで離れて
今はこの場所に僕だけを残して
ずっと変わらない二人だと信じた
あの頃のようにもう一度、愛した…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月の詩 歌手:GACKT

GACKTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-06-11
商品番号:CRCP-10042
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP