線香花火

この曲の表示回数 19,532
歌手:

Lead


作詞:

古屋敬多


作曲:

井上トモノリ


夏の木もれ日 見慣れた景色
いつもの帰り道
君と歩いた ただそれだけで
全てが愛おしく思えた

うるるキララ
その瞳の奥
何を見て何を思ったのかな
いつの間にか消えた君の影
最後の涙まじりの笑顔は

夏の終わりが近づく
弱く消えそうな線香花火
眩しい想い出弾けた
戻れない時に I Love you

光る波間に 照れた顔した
微笑んだ 夏の始まり
儚く映る写真は
まるで
線香花火の様に 眩しく

うつむいたら
「これで最後だね」
僕に向けた小さなサイン
気が付いた時には君はいない
残った微かなぬくもりを抱いた

夏の終わりが近づく
弱く消えそうな線香花火
落ちた涙と重なって
噛み締めた君への想い

ずっと側にいてくれないか
残してた最後の線香花火
心照らし続けてる
1人星空に願うよ

夏の終わりが近づく
弱く消えそうな線香花火
眩しい想い出弾けた
戻れない時に I Love you
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:線香花火 歌手:Lead

Leadの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP