試聴する

ヒナユメ

この曲の表示回数 48,823
歌手:


作詞:

太志


作曲:

太志


生きてきた日々ってのが何かを 生きてゆく意味ってのが何かを
わかんなくなったら さぁ輪になろう 僕らはずっと友達だよ
千年前も昨日も明日も 少し足りなかったのは愛かも
少し足りなかったのは ダイヤモンドじゃないんだもんなぁ

たった一つの心に いくつの鍵をかけてきたの
ほんとの気持ちを 隠そうとしないで ねぇ、失くそうとしないで

寄りかかってもいいんだよ その二本の足で
ここまで歩いてきたんだから
いい加減に生きてきたわけじゃないんだ
昨日に 明日に しがみつかないで
僕の手を握っていて

汗をかいた分 恥をかいた分 いつかきっと強くなれるはず
多分 この宇宙 この地球 この世界に絶対などはなく
別れさえも定め?だけど
誰も彼もやがて前を向いて 雨と晴れを縫って歩く それを道と呼ぶ

一人一つのゴールさ ただそこに向かうのではなく
素敵な寄り道を 共にできたらいいなぁ 巡り逢えたのだから

空から降ってくる雨のような想いではなく 込み上げてくる泉のような
想いがちゃんとここにある その広がりを
笑顔に 涙に 置き換えられずに
人と人はキスをする

寄りかかってもいいんだよ その二本の足で
ここまで歩いてきたんだから
いい加減に生きているわけじゃないんだ
昨日に 明日に しがみつかないで
僕の手を握っていて

お願い、僕の手を握っていて
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ヒナユメ 歌手:Aqua Timez

Aqua Timezの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-08-27
商品番号:ESCL-4267
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP