試聴する

いつか来た海

この曲の表示回数 7,568
歌手:


作詞:

渡辺なつみ


作曲:

森正明


潮風抜けるバス停 降り立つ僕を待つのは
錆びたドアのカフェと いつか来た海

濡れた砂の両足 投げ出し見てた波
時が過ぎることも 知らずにいたんだ

今も君に会いたい 今も君を想うよ um
光渡る午後の海に 眩しい君が微笑む

ふたたびもしも逢えたら も一度此処へ誘うよ
君に好きと告げた いつか来た海

ふざけながらキスして 何にも言えぬ僕
だけど君は笑って 瞳を閉じたよ

今は遠い約束 今は遠い温もり um…
揺れる波のしじまそっと 愛しい君が手を振る

寄せてはかえす波よ どうか届けておくれ
君に君に会えて良かった

今も君に会いたい 今も君を想うよ um
揺れる波のしじまそっと 愛しい君が手を振る
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いつか来た海 歌手:ビリー・バンバン

ビリー・バンバンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-08-06
商品番号:UICZ-5063
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP