試聴する

ここにいる理由

この曲の表示回数 51,069
歌手:

乃木坂46


作詞:

秋元康


作曲:

長谷川湊


排水溝の蓋(ふた)が
少しだけずれていた
まだ止まないその雨が
無駄な時間 押し流すよ

君は感情殺して
僕を見つめてじっとしてる
どんな言葉でもいいから
口に出せば楽になれる

永遠にこうしてるのか?
このまま2人は動けないのか?
愛なんて錯覚なんだ
これ以上 ここにいる理由はない
お互い わかってるのに…

下水道に落ちてく
悲しみの音がする
愛し合った日々さえも
暗く深い記憶の底

君を抱いてしまったら
同じ過ち 繰り返すよ
もっと傷つけてしまう
突き放せる勇気をくれ

どれくらい待てばいいのか?
どうしようもないとあきらめるまで
サヨナラはきっかけなんだ
もう一度 キスをする理由はない
さっきからわかっていても…

低体温になる

永遠にこうしてるのか?
このまま2人は動けないのか?
愛なんて錯覚なんだ
これ以上 ここにいる理由はない
お互い わかってるのに…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ここにいる理由 歌手:乃木坂46

乃木坂46の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-07-09
商品番号:SRCL-8567
SMR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP