GOLD LYLIC 

試聴する

赤いランプ

この曲の表示回数 159,333
歌手:


作詞:

AIKO


作曲:

AIKO


走り去るのは簡単でしょう 駆け抜けて来た今までを
電車の中で聴いた音楽 フレーズにあなたが浮かんだ

かすかに残ったニオイがかすって
いつまでたっても涙が止まらないよ
ここにあなたがいればなぁ
こんなあたしを笑い飛ばしたよね

あの雨がたくさん降った日 離れずにいれば良かった
あたし達に赤いランプが...
ついにこの日が来たんだ 2人電池切れたんだ
黄金色の今の空は何も知らない

熱の引かない 疼く指先 2人ナイターの遊園地
手を握る事=簡単な事?世界一難しく悩んでた

遂げる事なくさようならをした
あなたの右手あたしの左手
だけどまたここへ来れると
あたしずっと信じていたから

憧れを愛に変えた時 何かが破れて壊れた
胸をえぐる赤いランプが...
でも誰が悪い訳でなく ただ臆病だっただけと
言い聞かせてあたし強く涙を拭いた

たまにあたしを思い出してね
そして小さな溜息と肩を落とし切なくなってね
長い月日が経っても アザとなり残る記憶
黄金色の今の空は何も知らない
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤いランプ 歌手:aiko

aikoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る