よりそい傘

この曲の表示回数 22,516
歌手:


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

弦哲也


ひとりで濡れれば 冷たい雨も
ふたりで濡れれば 暖かい
逢えてよかった あなたに逢えて
何故かこころが やすらぐの
肩をやさしく 抱(いだ)かれて
まわり まわり道する… よりそい傘よ

灯りもわびしい 駅裏通り
馴染みの店だと さそい酒
酔って甘える あなたの背中
うれし涙が こぼれます
雨よも少し 止(や)まないで
夢の 夢のようです… よりそい傘よ

寒くはないかと 微笑みかける
照れてるその眸(め)が 好きなのよ
離さないでね この指この手
やっと来ました 遅い春
送り送られ また送り
帰り 帰りたくない… よりそい傘よ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:よりそい傘 歌手:岡ゆう子

岡ゆう子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-11-27
商品番号:KICM-30564
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP