試聴する

酔いどれほたる

この曲の表示回数 11,228
歌手:


作詞:

小野田洋子


作曲:

岡千秋


酔って肩寄せ 口説かれりゃ
素直になって 抱かれたわ
遠いあの日の 面影を
追ってみたって いまひとり…
馬鹿ね 馬鹿よね こころが寒い
窓に小雪が 叩く頃
北のはずれの 居酒屋は
徳利のみ干す 指の先

わざとつれない 振りをした
見送る列車 あの背中
涙こらえた その先は
こころうらはら 口紅(べに)が泣く…
馬鹿ね 馬鹿よね あんたが欲しい
酔ってまた泣く 雪ほたる
北のはずれの 居酒屋は
ぽつり赤い灯(ひ) 春を待つ

馬鹿ね 馬鹿よね 酔いどれほたる
燃えて焦がれて 夢を見る
北のはずれの 居酒屋は
ぽつり赤い灯(ひ) 春を待つ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:酔いどれほたる 歌手:扇ひろ子

扇ひろ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-10-23
商品番号:COCA-16776
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP