試聴する

涙のせいじゃない

この曲の表示回数 29,562
歌手:

AKB48


作詞:

秋元康


作曲:

山本加津彦


何から話せばいい?
今日までの道のりは短くなかった
楽しいことばかりじゃなくて
悲しいことだっていっぱいあった

だけど そっと振り返ったら
すべてのことがきらきらしてた

瞳に浮かぶ涙のせいじゃなくて
過ぎ去った月日が輝いてるから
私が歩いた道は 間違ってなかった
静かに暮れて行く空 今ならそう言える

黙っていたっていい
我慢してる寂しさがわかっているから
いつでも一番近くで
あなたの頑張りを ずっと見て来た

最後くらい 強がらずに
目の前で 泣いたっていいんだよ

心に溜めた涙を流してごらん
荷物は置いて行きなよ 未来のために…
あなたのその足跡は 今も鮮やかに
後に続く者たちの励みになるでしょう

もし道に迷ったその時は
もし愛を失ったその時は
大きな声でみんなの名前を呼べばいい
どこにいたって私たちは駆けつけるよ

瞳に浮かぶ涙のせいじゃなくて
過ぎ去った月日が輝いてるから
私が歩いた道は 間違ってなかった
静かに暮れて行く空 今ならそう言える

瞳に浮かぶ涙のせいじゃなくて
思い出になったから滲んでるんだ
やがて消えてくものは すべてを許して
やっと素直になれるね ありがとうと言える
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:涙のせいじゃない 歌手:AKB48

AKB48の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-08-21
商品番号:KIZM-229
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP