君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか

この曲の表示回数 82,796
歌手:

V6


作詞:

Mariko Ogata


作曲:

Baby Scent・Dino Cirone


君の声が 君の手 君の匂い
今でも 思い出せる
強がっては 自分ばかりの僕の
となりで 笑ってくれた

永久の誓いは 胸の中
はぐらかしては ひどく傷つけて
歩幅の違う ふたりで歩く道
行き止まりなんかじゃなかった

不器用だなんて 君に甘え過ぎた
あの日の僕を許さないでいいよ
シアワセなんかに なっていないで
最後のわがまま聞いてください

寝坊しては ろくに着替えもせずに
ふたりで 寝転がってた
悔しいけど 今もそのぬくもりが
温めてくれるから

言葉がいつも 足りなくて
小さな誤解 ほどきもせず
約束なんて 縛るものじゃなくて
ひとりでは開けない扉

もしいつの日か 僕を思い出すなら
この腕は君を抱きしめている?
どれだけの愛を もらっただろう
思い出にうまく できやしない

答えを探して 苛立ってた
見当たらない明日 あきらめてた
時の流れに溺れもがき続けた
答えは 君だよ

不器用だなんて 君に甘え過ぎた
あの日の僕を許さないでいいよ
シアワセなんかに なっていないで
最後のわがまま聞いてください

君の声が 君の手 君の匂い
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか 歌手:V6

V6の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP