青春の忘れもの~デュエットバージョン~

この曲の表示回数 4,966
歌手:


作詞:

さくらちさと


作曲:

網倉一也


坂道の 喫茶店
サイフォンの音と いつも友がいた
ひたむきに 語り合い
時には傷つけ 涙流したり

どこへ 忘れてきたの
熱い その想い

背中の翼に 気づかずに
ただ 明日へ 急いでいた
みんな 駆け抜けて 思うのね
あの日々が 青春と…

アパートの 狭い部屋
煙草とインクと 古本のにおい
あの人の 追う夢を
一緒に見るのが 愛と信じてた

どこへ 忘れてきたの
純な そのこころ

未来(あす)のあてもなく 何もなく
でも 瞳は 輝いてた
いつか 振り返り 気づくのね
あの日々が 青春と…

若い情熱の 足跡が
ただ 青い 落書きでも
胸に 色あせず 残るのね
あの日々が 青春と…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青春の忘れもの~デュエットバージョン~ 歌手:あさみちゆき&網倉一也

あさみちゆき&網倉一也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-07-17
商品番号:TECA-12462
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP