海峡かもめ

この曲の表示回数 18,249
歌手:


作詞:

三浦康照


作曲:

岡千秋


凍えるような 指先を
そっと吐息で 温める
群れをはぐれた かもめが一羽
渚の砂で 淋しそう
あなたに逢いに はるばると
ひとりで来ました 海峡越えて

あなたに二度と 逢うまいと
誓う心も 無駄でした
恋にせつなく 泣いてる胸を
も一度逢って 伝えたい
愛したころの 思い出が
涙ににじむの 燈台灯り

冷たい海に 身を投げて
愛の苦しみ 忘れたい
情けあるなら 恋しいひとに
心の底で 好きですと
波間に叫ぶ この声を
とどけておくれよ 海峡かもめ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海峡かもめ 歌手:桜井くみ子

桜井くみ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-07-03
商品番号:CRCN-1711
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP