試聴する

海辺のホテル

この曲の表示回数 12,506
歌手:

テレサ・テン


作詞:

千家和也


作曲:

うすいよしのり


躰の火照りを さますため
夜更けの海辺を 歩きます
去年はあなたに 連れられて
ひと夏過ごしたホテルです
愛をなくすと女はみんな
もとの所へきっと泣きに来るといいます
泪が消えても あなたの夏を
私は二度と忘れないわ

私をモデルに 絵を描いた
入江も眠りに ついてます
素足に触った貝殻は
無口なあなたに似ています
愛が終ると女はいつも
過去を求めて ひとり旅に出るといいます
心も躰も あなたの他に
私は誰も 愛せないの

愛が終ると女はいつも
過去を求めて ひとり旅に出るといいます
心も躰も あなたの他に
私は誰も 愛せないの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海辺のホテル 歌手:テレサ・テン

テレサ・テンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-04-12
商品番号:UPCY-6131
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP