試聴する

スカート

この曲の表示回数 81,107
歌手:


作詞:

星野源


作曲:

星野源


日差しの中で紅い瞼透ける
微睡みながら埃は光り舞う

まるで子供の頃の春のように
見るものすべて輝いているよう

電波からのサイン 少し無視したら
時間の河を 下るのか上るのか

何もない日々よ
幸福も今はいらぬ
仕事を預けて
昼飯食べる

耳元にはサイン 瞳見つめたら
暗やむ身体 潜るのか登るのか

何もない日々よ
スカートの中に入れて
痛みを預けて
春に手を振る

何もない日々よ
さようなら また逢うまで
おやすみ あなたよ
ドアノブを掴んだら
仕事に行こう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:スカート 歌手:星野源

星野源の新着情報

  • Family Song / ♪目が覚めて涎を拭いたら
  •  / ♪外へ飛び出す時
  • プリン / ♪瞳に瞳に愛を語りかける
  • KIDS (House ver.) / ♪ああ仕事へ行き銭を稼ぐ
  •  / ♪営みの街が暮れたら色めき

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-05-01
商品番号:VICL-63996
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP