試聴する

メンドクセーナ

この曲の表示回数 4,742
歌手:

suzumoku


作詞:

suzumoku


作曲:

suzumoku


人ごみに踏まれて もんどりうった程さ
今度は随分と 派手に転げ落ちた
何が助け合いだ 手を伸ばしもしない
みんな見て見ぬ振り 通り過ぎた

考え込む度に どうにでもなればいいと
空っぽになった ビール瓶を 転がすのさ

メンドクセーナ メンドクセーヨナ
仕事も遊びも また明日……

何も考えずに ひたすらボケーっとしてたいよ
あの娘の声に 笑顔に 見とれながら

メンドクセーナ メンドクセーヨナ
今日のところは メンドクセーカラサ
夢も未来も また明日……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:メンドクセーナ 歌手:suzumoku

suzumokuの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-11-14
商品番号:APPR-1302
apart.RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP