試聴する

また、うまれるころには

この曲の表示回数 24,569
歌手:

柴咲コウ


作詞:

Ko Shibasaki


作曲:

Syunsuke Watanabe[Schroeder-Headz]


歌うことをやめた
鳥たちのつぶやき
見えない悲しみの出口探し続け

もう戻れやしないと
何も変わらないと
救われることはないと
心なくしたように

どこまでも 続いてゆく
曲がりくねる 階段をかけ上って

溢れくる記憶たちも
目に焼き付いた情景も
止むことのない後悔も
全て包み込んで

あなたが生きてる今日(いま)に
この声が聞こえるように
立ち尽くしてるその場所に
この歌を届けて
今すぐ

行く宛てがなくても
見る夢がなくても
愛するその想いを語り継いでほしい

何度でも 立ち上がれる
強い気持ち あなたに届けたい

溢れくるその涙も
目に焼き付いた情景も
止むことのない後悔も
全て包み込んで

あなたが生きてる街へ
あなたを愛してる人へ
揺るがぬ愛 風に乗せて
この歌を届けて

もう戻れないとしても
「なにも変わらないとしても」
あなたが愛した想いは
息絶えず 生きてゆく

あなたが生きてる今日(いま)に
この声が聞こえるように
立ち尽くしてるその場所に
この歌を届けて

あなたが生きてる街へ
あなたの愛してる人へ
揺るがぬ愛 風に乗せて
この歌を届けて
らららら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:また、うまれるころには 歌手:柴咲コウ

柴咲コウの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-12-12
商品番号:UPCH-20301
NAYUTAWAVE RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP