鎌倉物語

この曲の表示回数 93,024

鎌倉よ何故 夢のような虹を遠ざける
誰の心も悲しみで 闇に溶けてゆく

砂にまみれた 夏の日は言葉もいらない
日陰茶屋では お互いに声をひそめてた

空の青さに 涙がこみあげる
こらえきれず 腕をからめ
少女の頃に 彼と出会ってたら
泣き顔さえ 真夏の夢

秘密にならない 二人の秘め事
他人の空似が 乾いたマニキュア映して

鎌倉よ何故 夢のような虹を遠ざける
誰の心も悲しみで 闇に溶けてゆく

いつも私は 大人になれなくて
踊る胸に 浮気な癖
彼にもう一度 くちづけされたなら
涙声さえ ならないでしょう

泣かないつもりが 笑顔になれない
あの日の思い出溢れる 江の電見つめて

砂にまみれた 夏の日は言葉もいらない
日陰茶屋では お互いに声をひそめてた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鎌倉物語 歌手:サザンオールスターズ

サザンオールスターズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-05-21
商品番号:VICL-60218
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP