金の月

この曲の表示回数 14,595
歌手:


作詞:

原文彦


作曲:

弦哲也


畳に徳利(とくり)が転って
お風呂にお湯が あふれ出し
それでも この手を ほどかずに
惚れたあんたの 肩をかむ
外は九月の 金の月
貼り絵みたいな 金の月
あんた死ぬまで 一緒がいいと
こおろぎみたいに おんなは泣いた

ことんと月夜の 鹿(しし)おどし
背中に寒さ舞い降りて
あんたは わたしを 頭から
胸に抱きこみ また 燃やす
外は居待(いま)ちの 金の月
満つれば欠ける 金の月
あんた奪って 死ぬのもいいと
夢二の絵を見て おんなは泣いた

外は九月の 金の月
貼り絵みたいな 金の月
だめよ 駄目 駄目 あんたでなけりゃ
こおろぎみたいに おんなは泣いた
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:金の月 歌手:美川憲一

美川憲一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-09-05
商品番号:CRCN-1641
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP