試聴する

眠り

この曲の表示回数 20,382
歌手:


作詞:

坂井泉水


作曲:

坂井泉水


淋しさに戦う夜には
誰かの声が聴きたくて…
手帳を見ても 誰にも電話するところがないし
なんとなくテレビをつけても むなしい気持ちが広がって
誰かにたった一人でいいから いつも気にかけていてほしい

そんな夜はお風呂にひざをかかえて入り
色々な事を 子供の時の事や学生時代の事

そして昔 好きだったあの人の事を想い出す
そうしているうちに眠りが やさしく私を誘う

ねえ友達に裏切られた事ってない?
土足で心に踏み込んだこと きっと気づいてない

だから昔 好きだったあの人の事を想い出す
そうしているうちに眠りが やさしく私を誘う

眠れる事が嬉しい 時計(とき)が遠くで聞こえる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:眠り 歌手:ZARD

ZARDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-08-28
商品番号:JBDJ-1006
ビーグラム

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP