PLATINA LYLIC 

試聴する

シュプレヒコール

この曲の表示回数 334,510
歌手:


作詞:

野田洋次郎


作曲:

野田洋次郎


今日も世界のあちらこちらで
述語と主語がやりあってんだ
文脈さえも通り越しちゃえば
きっと平和の世界征服さ

僕らの当たり前の毎日が
それだけで罪と言われんなら
いいよ半端なアメとムチなんか
1000年分まとめて裁判を

たまたま空いた穴に僕たちは 天文学的方程式で
産み堕とされたそれだけなんだ 本当に ただそれだけなんだ

今日も世界のあちらこちらで
呪文のように飛び交ってんだ
産まれてきただけで奇跡と
分かったから一つだけ いいかい

V.I.P限定商品の割に
このギリギリの日々は何?
どうせ奇跡で産み堕とすなら
ちゃんと最後まで起こしてよ

平和と退屈の差なんてさ 起き抜け見た空の方角で
待ちに待った核弾頭が僕らの頭通り越してった
いよいよ三次世界戦争だ

冷たい声の合唱に 希望の度を越えた歓声に
もみくしゃになったまま 走らせた今日を

右向け右の号令に 正気を失った万歳に
しわくちゃになったまま 明日を迎えにいくよ

何千年前だか確かに
この世界ではじめて「ウソツキ」と
言ったあなたに言っておきたいんだ
すべては君がはじめたんだよと

あれから幾年月経ったって
君の声は今も木霊してる
思わず口をついた四文字が
この世界を今も覆っている

この瞬間も止めどなく ほら 白と黒とがやりあってんだ
その火の粉で上がった炎で 泣く泣く僕ら暖をとったんだ

語り継がれた物語は
いつも終わり方は決まっていた
「そして彼らはいついつまでも
幸せに暮らしましたとさ」

ちょっと待ってよ 知りたいのは
その続きだよ 守りたいのは
やっと手にしたハッピーエンディングを
枯らさずに咲かせとくカプセルを

大ドンデン逆転勝利も 全世界的ハイライトも
出尽くし あとはデットエンドの この時代に産まれた運命を
二行にまとめられたストーリーを

踏みにじられた正解も 容易く裏切られた情熱も
しわくちゃになってなお この手の中に

積み上げられた過ちに 黙して語られずの回答に
散り散りになってなお しがみつくけど

いよいよすべて はじめましてです
自分の家でみんな迷子です
そう 幸せの数え方から もう一度

無実と張り上げた声でも
実はどっかに心当たりも
さぁ いざ甘んじて受けましょう
『主文:懲役、僕の生涯』を
命を賭し 命の刑期を

冷たい声の合唱に 希望の度を越えた歓声に
もみくしゃになったまま 吐き出した今日を

とっくに枯れ果てた涙線を 揺らし続ける君の存在も
ごちゃ混ぜになったまま 瞬く世界
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:シュプレヒコール 歌手:RADWIMPS

RADWIMPSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-08-01
商品番号:TOCT-45051
EMI Records Japan

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP