笑顔ひとつぶん

この曲の表示回数 5,770
歌手:

伊豆田洋之


作詞:

鈴木計見・尾上文


作曲:

伊豆田洋之


夜更けの電話 はしゃぐ声
無理な強がり すぐにわかる
泣きたくなることも ひたむきならば
それだけ多くなるだろう
笑顔ひとつぶん 君を守りたい
そう君が追いかける夢ならかなうさ
とまどいが消えるまで 君をつつみたい

明日になれば 君はまた
都会(まち)へ飛びだす 胸を張って
ありふれた言葉で 悩みをすべて
消せないことは わかるけど
笑顔ひとつぶん 君を守りたい
そう君が信じてる夢なら届くさ
ほほえみが戻るまで 君をつつみたい

泣きたくなることも ひたむきならば
それだけ多くなるだろう

涙かくしてる 君を守りたい
そう君が追いかける夢ならかなうさ
とまどいが消えるまで 君をみつめたい

いつか風のように笑える日が来る
君を守りつづける 僕のやり方で
君ならば 届くはず
夢に きっと…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:笑顔ひとつぶん 歌手:伊豆田洋之

伊豆田洋之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-06-23
商品番号:ESCB-1409
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP