試聴する

蛹 -サナギ-

この曲の表示回数 42,380
歌手:

suzumoku


作詞:

suzumoku


作曲:

suzumoku


枯れ葉の落ちる音も響きそうな 暗がりの四畳半に一人
膝を抱えながらも飛び立つ日を 思い描く蛹
まるでお湯を注いで作りあげた 安物で即席の生活
明日の予定さえも夢の中で 慌てて立てる始末

乾いた唇 ボサボサの髪 染みの取れないままのTシャツ
真っ白なスケッチブックだけが 完璧だと主張している

「もっと頑張れ」と言われるその度に 僕の傷口は酷くなるみたいだ
「何が欲しいの?」と聞かれたらすぐさま
そいつの全てを奪いたくなるだろう

例え雨が降ろうが槍が降ろうが ひび割れる事もない毎日
指をくわえながらも目覚める日を 思い描く蛹

ささくれた小指 充血した目 虫に食われたままの靴下
壁に貼付けた写真だけが 永遠だと主張している

「もう諦めろ」と言われるその度に 僕は傷口を抉りたくなるんだ
「何がしたいの?」と聞かれたらすぐさま
そいつの全てを壊したくなるだろう

爪先の側に 迫る夕闇 僅かに頷く胸の鼓動
次第に麻痺する不安だけが 生き延びろと主張している

「もっと頑張れ」と言われるその度に 僕の傷口は酷くなるみたいだ
「何が欲しいの?」と聞かれたらすぐさま
そいつの全てを奪いたくなるだろう
「もう諦めろ」と言われるその度に 僕は傷口を抉りたくなるんだ
「何がしたいの?」と聞かれたらすぐさま
そいつの全てを壊したくなるだろう

枯れ葉の落ちる音も響きそうな 暗がりの四畳半に一人
背中のミシン目に気付けないまま 眠りに就く蛹
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蛹 -サナギ- 歌手:suzumoku

suzumokuの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-03-11
商品番号:APPR-1301
apart.RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP