試聴する

ジオラマ

この曲の表示回数 4,601
歌手:

suzumoku


作詞:

suzumoku


作曲:

suzumoku


何も浮かばず 何も沈まず静かな丘で
隣の君は遠い目をして
いつものポーカーフェイス
今夜の風は北よりの風 冷えた三日月
踊る街灯 滑る人影
ジオラマの街

一粒の欠片はただ ゆっくり甘く溶けるだろう
「君だけは守れるさ」と 寂しがりやのプライド

青い画用紙と白い綿毛を 夜に被せて
白熱灯の笠を外せば
昼の街並

溜息を吹きかければ ほら 雨雲の出来上がり
「このまま消えてしまえ」と 卑怯者の黒魔術

一粒の欠片はまだ 溶けず苦く冷たいまま
思わず噛み砕いたら 覚めた夢 崩れた街
「最初からやり直し」と 二度寝する臆病者
夕焼けの作り方は 君のセンスに任すよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ジオラマ 歌手:suzumoku

suzumokuの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-07-06
商品番号:APPR-2504
apart.RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP