雪の降る街

この曲の表示回数 55,777
歌手:

Aimer


作詞:

aimerrhythm


作曲:

黒田晃太郎


恋しくて ただ恋しくて 今 粉雪が街を包みこんだ

会えてなくなって はじめて気が付いた
大切なコト 傍にいたコト
灰色の空 冷たい風が吹き付ける
キミの呼ぶ声 聞こえる気がするのはどうして?

ため息は白んで
季節はめぐる 立ち尽くす心残したまま

恋しくて ただ恋しくて 今 粉雪が街を包みこんだ
どうして? 生まれたての想いが そっと手のひらで溶けてゆく

かじかんだ指 吐息で温めた
愛しく想う あのぬくもり
ひとりになって 3度目の冬が来た
伝えたいのは 「元気でいるよ」と それだけ

大切な思い出
降り積もる雪のように また景色を染めていく

恋しくて ただ恋しくて 今 粉雪がナミダ包みこんだ
どうして? 突然で切なくて そっと濡れた頬を冷やしてく

目の前に今も浮かぶ
駅のホーム キミは涙こらえながら笑ってた

あと少しだけ 切ない冬の中で
二人きり 夢見ていたかった
そうだよ この雪がやむ頃には きっとまた歩いていけるよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪の降る街 歌手:Aimer

Aimerの新着情報

  • ONE / ♪Raise your flag the only one
  • 花の唄 / ♪その日々は夢のように
  •  / ♪なぜめぐり逢うのかを
  • March of Time / ♪それはいつもの帰り道
  • 歌鳥風月 / ♪春霞たつすずろに歌ひとつ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-02-22
商品番号:DFCL-1881
DefSTAR RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP