試聴する

星路煌々

この曲の表示回数 7,512
歌手:

Annabel


作詞:

Annabel


作曲:

myu


砕けた星々拾い集め
そっと揺らしてみる
ここは未だ沈む夢の中
洋燈(ランプ) 片手に彷徨えば

繰り返し波間を揺蕩うその陰影(かげ)に
愛の言葉の真実を見付けたの

失くしてしまいそうな時も
まだ消さない
まだ終わらない
果てない場所へ今漕ぎ出すの
振り返ることなく

扉の開いた金の籠に
青い小鳥が啼く
淡き記憶に咲いた君よ
声を聴かせて下さい と

巡り来る憂いと憧憬(あこがれ)その先に
人は生きる意味を知ると気付いたの

喩えこの身に何があっても
まだ消えない
まだ知らない
続く世界へ扉を開く
歩みを止めないで

失くしてしまいそうな夜も
まだ消さない
まだ終わらない
瞬く星に導かれている
小さな灯りでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星路煌々 歌手:Annabel

Annabelの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-12-14
商品番号:LACM-4888
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP