ゴンドラリフト

この曲の表示回数 18,275
歌手:

アンダーガールズ ゆり組(AKB48)


作詞:

秋元康


作曲:

伊藤心太郎


空に向かうように
ゆっくりと上ってゆくゴンドラ
マンションの窓からは
星のような光が洩れる

それぞれのしあわせを
かいま垣間見ながら思った
君と僕もいつかこんな
暖かい家族になろう

そばにいることが
一番 大切さ
運命に揺られながら
同じ風景を同じ場所で眺めて暮らそうよ
時折 風が吹いても
僕らは愛を信じて…

窓拭きのバイト中
目が合った向こう側の笑顔に
何十年か後の
自分たちを見た気がしたよ

人生のゴンドラで
2人 手すりにつかまり
歳を重ね屋上まで
しあわせの意味を考えよう

そばにいることで
わかり合えるんだ
心はひとつになる
ケンカするのもいい
仲直りをするのもこの場所で
いつの日か振り向いた時
愛の高さに気づく

そばにいることが
一番 大切さ
景色は過ぎてくけど
そっと見つめ合って
僕らはあの日から変わらずに
ゆっくり上ればいい
2人 星になるまで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ゴンドラリフト 歌手:アンダーガールズ ゆり組(AKB48)

アンダーガールズ ゆり組(AKB48)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-10-26
商品番号:KIZM-133
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP