胸の行方

この曲の表示回数 26,333
歌手:

Kalafina


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


もう一度だけさよならを聞かせてよ
夜はすぐ終わるから
冬の雨に震えてた街角に
何を置いて来たのだろう

好きな本の最後の一行に
こみあげる愛しさを
誰に語る事もなく閉じ込めて
胸はどこへ行くのだろう

let me roll in the river of life
let me flow down the river of life
go the sun round the river of life
胸の行方を照らして

夢ばかりを見ていると言われても
ただ優しくなりたい
目の前の人たちを慰める
言葉だけを見つけたい

let me roll in the river of life
let me flow down the river of life
sky is high on the river of life
胸の行方を探して

夜明けはいつもコバルトブルー
窓辺に騒ぐ名前の無い小鳥の群れのように
願いの叶う朝を他愛無く信じて

let me roll in the river of life
let me flow down the river of life
go the sun round the river of life
胸の行方を照らして
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:胸の行方 歌手:Kalafina

Kalafinaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-09-21
商品番号:SECL-1014
SME

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP