試聴する

桜の約束

この曲の表示回数 4,246
歌手:


作詞:

袈裟丸祐介


作曲:

袈裟丸祐介


桜の下で交わした約束覚えていますか
「数年後また会いましょう その日までさようなら」

俯いたまま帰るいつもの小道
携帯ばかり 手元しか見ない
新しい生活に未だ抵抗があるから
独りの部屋じゃ寂しいよね

晴れた空は彼方まで続いてる
遠く離れていても心は繋がっているんだ

独りじゃないよ
いつでも僕は君の事想っているから
わがままな僕だけど それでも向き合ってくれたね
僕は見ている 君の背中を
呼び止めはしないけど待ってるよ この場所で
だから前を見て歩こう

新しい生活に大分慣れたみたいだね
メールの数が少し減ってきた
辛い時、悲しい時だけ縋るのは卑怯だ
いや頼ってくれるだけ嬉しいかな

溶けた雪が川になる前に
精一杯の想い込めて歌いたい

独りじゃないよ
いつでも僕は君の事想っているから
くだらない意地を張って傷つけたあの日に戻りたい
僕は見ている 君の背中を
呼び止めはしないけど待ってるよ この場所で
だから前を見て歩こう

未来の僕は君の背中を押して歩きたいんだ
晴れた空の彼方までずっとずっと一緒に生きよう
ずっと。
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桜の約束 歌手:farefarad

farefaradの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-06-01
商品番号:DLCR-11042
BUDDY RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP