冬のかもめ

この曲の表示回数 8,953
歌手:

石川ひとみ


作詞:

康珍化


作曲:

西島美重子


あなたがくれた桜貝は
あなたが眠る冬の海に
返して来るのが一番いいと
みんな言うのです

バスを乗り継ぎ 小雨に濡れて
ひとり砂浜 歩いてみれば
無邪気に遊んだ 夏の日のこと
見えるようです

冬のかもめ 冬のかもめよ
伝えてよ あの人に
いつか涙が かわいても
忘れはしないと…

あいつが誰より愛していた
君がひとりで冬の海へ
たずねて行くのが一番いいと
みんな言うのです

悲しみ束ねた この花束を
波打ち際に 置いてゆきます
あなたのそばに ひと足早い
春が来るように

冬のかもめ 冬のかもめよ
伝えてよ あの人に
どんなに時が 流れても
忘れはしないと…

冬のかもめ 冬のかもめよ
伝えてよ あの人に
どんなに時が 流れても
忘れはしないと…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬のかもめ 歌手:石川ひとみ

石川ひとみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/08/17
商品番号:PCCA-2501
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP