試聴する

旅情

この曲の表示回数 6,545
歌手:


作詞:

松井五郎


作曲:

菅原進


青空 埋める
鳥たちの群れ
並んだ影は
あの日に帰る

岬が近い 小さな宿は
いまでも海が 見えるでしょうか

近道ばかり探すより
まわり道ほど楽しんで

はじめて君と 旅した町を
もう一度ふたり訪ねたい
これから君と旅する日々が
どこまでも続くように

乗り継ぐ駅を
間違えながら
それでも決して
離れずにいた

人生なんて
片道切符
重たい荷物
ふたりで分けて

失くしたものを悔やむより
つなぎあう手を確かめて

はじめて君と 旅した町を
もう一度ふたり訪ねたい
これから君と旅する日々が
どこまでも続くように

はじめて君と 旅した町を
もう一度ふたり訪ねたい
これから君と旅する日々が
どこまでも続くように
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:旅情 歌手:ビリー・バンバン

ビリー・バンバンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP