試聴する

君がいたから

この曲の表示回数 29,462
歌手:


作詞:

坂井泉水


作曲:

織田哲郎


抑えきれない想いや
人が泣いたり 悩んだりする事は
生きてる証拠だね
笑いたい奴らには 笑わせておけばいいさ
僕らは風に吹かれよう

感じ合えば すべてがわかる
言葉はなくても
何度もくじけそうになって
ここまで来たんだ
oh 今 僕らの心はひとつになる
振り向けば いつも 君がいたから

ドアを開けて中に入ろうとしても
入口が見つからなくて 誰かを傷つけた…
そんな時 友達(ひと)が自分より偉く見えたよ
僕はちっぽけな存在(やつ)だった

まるで鳥になったみたいに
自由にはばたくよ
何が正しい…何が間違っているのかなんて…
oh 大勢(なかま)の中に居ても 孤独を感じていた…(でも)
目を閉じると そこに 君がいたから

輝く季節(とき)の中で 夢は
藍く染まるだろう
失うものは何ひとつない
愛さえあれば
oh この世界に 踊り続けるしかないのか…(でも)

心の中に 君がいたから
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君がいたから 歌手:ZARD

ZARDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-07-08
商品番号:JBCJ-1009
ビーグラム

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP