HEAT

この曲の表示回数 4,168
歌手:

米倉千尋


作詞:

鵜島仁文


作曲:

鵜島仁文


孤独を誘う闇の隙間の中で手探りするように
昨日を忘れ明日を知ろうともせずに君を抱きしめてた

風に逆らうことに美学を感じて
君の心確かめずにいた
狭いカラの中でもがきながら

遠くまで走ったつもりで振り返ればそこに
僕がこぼす夢のかけらを拾い集める君がいた
大事なもの失くさないでねとそっと手渡されて
疲れきった僕の心が「さあゆこう」とつぶやく

現実という奴が僕を殴りだすボロボロになるまで
そして今度は立ち上がれといってる何かを願うなら

のどかに流れて見えるあの雲でさえも
雨を降らし嵐を呼び起こす
ムジュンのない君のムネデネムリタイ

限りなく燃え続けている太陽に気づけば
今までの後悔なんてしわくちゃな蜃気楼
駆け抜ける時代の流れに君の手を離さず
最後には笑えるならばただそれだけでいい

Baby, I love your way. To be with me tonight.
I wanna kiss your lips and hold you close.
I said I love you. Only love can save love.
And your love is all I'll ever need.

遠くまで走ったつもりで振り返ればそこに
僕がこぼす夢のかけらを拾い集める君がいた
大事なもの失くさないでねとそっと手渡されて
疲れきった僕の心が「さあゆこう」とつぶやく

無力ゆえの健気さを誰が見つめてくれる?
憐れんでほしくないならまだ終わった訳じゃない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:HEAT 歌手:米倉千尋

米倉千尋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-21
商品番号:KICS-688
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP