試聴する

巣立ち

この曲の表示回数 43,861
歌手:


作詞:

近野淳一


作曲:

近野淳一


咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
届くはずもない心情障害よ
輝けしき時の罠に足をとられ
この絶望を夢に描く

足早に人々は今どこへ帰る
ただ日々の続きなのだろうか

座り込む影に呼ばれ
失くした声
枯れた瞼に溢れ出した

泣き濡れていたのさ
この世の終わりでさ
虚しく笑う風
さらば 心は歪んだ

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
届くはずもない心情障害よ
招かれざる援護射撃に 足を撃たれ
悲しくも希望を託した

立ち止まるあの人は戻るだろうか
いまさらだと前向くだろうか
空を見た 鳥に呼ばれ
この心は 眩しさの色にこぼれゆく

泣き濡れていたのさ
この世の終わりでさ
静かに目を閉じたならば
心はうたった

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼
届くはずもない心情 論外だ

泣き濡れていたのさ
この世の終わりでさ
風待つこともない
さらば 心は巣立った
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:巣立ち 歌手:鴉

の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-11-03
商品番号:TFCC-89315
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP