藤あや子 歌詞リスト - 歌ネット

contents
  検索ウインドウ
歌詞を
検索
ヘルプ

藤あや子の歌詞一覧リスト

118曲中 1-118曲を表示
2014年10月1日(水)更新
並び順: [ 新着順 新着順 | 人気順 | 曲名 | 歌手名 ] 全1ページ中 1ページを表示  
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
散る花に 藤あや子 久仁京介 岩上峰山 髪のほつれを指で巻きながら
TOKYO海燕 藤あや子 ちあき哲也 杉本真人 くの字に折れた誰かの吸殻
秘密 藤あや子 岡田冨美子 弦哲也 ネオン砂漠のまんなかに
さよならの小道 藤あや子 小野彩 半野りか 陽だまりにひっそりと咲いてる
北半島 藤あや子 里村龍一 弦哲也 胸の紅花口あとはあなたが
冬悲行 藤あや子 石本美由起 弦哲也 波に飛んでる鴎には
港恋うれば 藤あや子 大津あきら 浜圭介 流された男の記憶の隅に
紙の舟 藤あや子 里村龍一 叶弦大 ひと夜の恋に身を焦がし
夢咲川 藤あや子 三浦康照 石中仁人 私ひとりにあなたの愛を
忍び逢い 藤あや子 石本美由起 弦哲也 ここまで来れば誰からも
逢いたい 藤あや子 及川眠子 山口美央子 逢いたい二度と愛されなくても
海峡しぐれ 藤あや子 原譲二 原譲二 今度この世に生まれたら
岬宿 藤あや子 原譲二 原譲二 頬を濡らしてみぞれの雪が
さしむかい 藤あや子 坂口照幸 徳久広司 酒はいいから相談があると
さよなら岬 藤あや子 三浦康照 山口ひろし 涙も凍るさいはてはみぞれが
しあわせ春秋 藤あや子 坂口照幸 徳久広司 男の値打ちは姿じゃないわ
ながれ花 藤あや子 三浦康照 弦哲也 赤く咲いても悲しさうかべ
まぼろしの恋と偽って 藤あや子 小野彩 小野彩 満開の桜の樹に抱きしめられて
牡丹雪 藤あや子 荒木とよひさ 三木たかし もしも浮世が夢路だとしたら
路地あかり 藤あや子 下地亜記子 山口ひろし 傘をかたむけ急ぐ身の
雪子 藤あや子 里村龍一 弦哲也 雪子の夢は白い雪
高瀬舟 藤あや子 荒木とよひさ 三木たかし 生木を引き裂く情恋だから
浮雲ふたつ 藤あや子 美樹克彦 美樹克彦 意地で惚れぬく恋もありゃ
浮雲 藤あや子 阿木燿子 藤原爽也 雨が月に35日涙のように
わすれない 藤あや子 藤あや子 内池秀和 心の中に描いてた未来への
Never forget 藤あや子 Ayako Fuji Hidekazu Uchiike Sweet and simple dreams
あや子のお国自慢だよ〜がんばろな東北!!〜 藤あや子 小野彩 伊藤雪彦 ハァー東北良いとこ自慢なら
北へ…ひとり旅 藤あや子 三浦康照 小野彩 あなたの面影抱きしめて
新月 藤あや子 山崎ハコ 山崎ハコ ゆっくりと話もできないまま
恋におちて -Fall in Love- 藤あや子 湯川れい子 小林明子 もしも願いが叶うなら吐息を
for you… 藤あや子 大津あきら 鈴木キサブロー 涙をふいてあなたの指で
藤あや子 竹内まりや 竹内まりや 見覚えのあるレインコート
異邦人 藤あや子 久保田早紀 久保田早紀 子供たちが空に向かい
難破船 藤あや子 加藤登紀子 加藤登紀子 たかが恋なんて忘れればいい
抱いて… 藤あや子 松本隆 David Foster 何度も別れを心に決めても
小心者 藤あや子 中村泰士 中村泰士 あなたのおさえめな話し方や
謝肉祭 藤あや子 阿木燿子 宇崎竜童 愛して愛して祭りが始まる
りばいばる 藤あや子 中島みゆき 中島みゆき 忘れられない歌を突然聞く
ダンスはうまく踊れない 藤あや子 井上陽水 井上陽水 ダンスはうまく踊れない
ラヴ・イズ・オーヴァー 藤あや子 伊藤薫 伊藤薫 Love is over 悲しいけれど
恋人よ 藤あや子 五輪真弓 五輪真弓 枯葉散る夕暮れは来る日の
この空を飛べたら 藤あや子 中島みゆき 中島みゆき 空を飛ぼうなんて悲しい話を
WOMAN 藤あや子 石川あゆ子 中崎英也 つわものどもが夢のあとだね
風に揺れる花 藤あや子 及川眠子 山口美央子 旅に急ぐあなたの背中
薔薇ホテル 藤あや子 及川眠子 山口美央子 今日もひとりあなたを待つ
そういう関係 藤あや子 及川眠子 山口美央子 指先がもつれたの
いくつもの星が流れ 藤あや子 及川眠子 都志見隆 幸せなのは生まれてこれたこと
空夢の日々 藤あや子 及川眠子 貴咏史 酔いしれて帰るひとりの
慕情 藤あや子 及川眠子 澤近泰輔 流れる時の儚さにくちびる
いい人 藤あや子 及川眠子 山口美央子 忘れかけた頃にまた電話
ミッドナイトコール 藤あや子 及川眠子 山口美央子 テレビのスイッチを静かに
泣き鏡 藤あや子 松本一起 久地万里子 哀しい日は哀しくなれそう
冬桜 藤あや子 小野彩 小野彩 昨日と違う景色だけれど
まごころの花 藤あや子 三浦康照 小野彩 あなた体を大事にしてね
哀愁の町・小樽 藤あや子 三浦康照 小野彩 雪が淋しく運河に溶けて
忘却の雨 藤あや子 小野彩 五木ひろし ゆるやかな坂道を登っていくと
愛染橋 藤あや子 松本隆 堀内孝雄 春一番が吹き荒れた後
心の襞 藤あや子 小椋佳 小椋佳 今日だけは涙を許して下さる
あや子のお国自慢だよ 藤あや子 小野彩 伊藤雪彦 ハァー秋田おばこの自慢なら
夾竹桃 藤あや子 小野彩 伊藤雪彦 ひと枝折れてほのかに香る
紅い糸 藤あや子 小野彩 小野彩 死にたいなんて男のあんたに
無情の酒 藤あや子 三浦康照 水森英夫 酒よお前は罪な水なんで私を
月光の夜 藤あや子 小野彩 小野彩 他人が羨む生きかたをしたいと
満月一夜 藤あや子 小野彩 小野彩 口に出す程まだこの恋は
冗談じゃない 藤あや子 小野彩 さくらなな いつもと違うその香り
始発駅 藤あや子 宇山清太郎 四方章人 化粧落とした素顔のままで
月の雫 藤あや子 仁井谷俊也 小野彩 月の光で読む恋文は
黄昏 藤あや子 三浦康照 弦哲也 あなたを愛していればこそ
雨やどり 藤あや子 仁井谷俊也 弦哲也 傘をあなたに差しかけられて
AGAIN 藤あや子 下地亜記子 小野彩 涙と歓びの振り子のように
恋しそうろう 藤あや子 いとう彩 小野彩 髪結いにせっかく行って
夢月夜 藤あや子 下地亜記子 小野彩 三日逢わねば千粒の
艶姿…恋絵巻 藤あや子 小野彩 小野彩 宵に揺れてる屋形船あなた
放浪歌(ながれうた) 藤あや子 木下龍太郎 林萬太郎 さいはて港酒場海に漁火
鴎の女 藤あや子 たかたかし 山口ひろし 雨が港に降る夜は胸が濡れます
リフレイン 藤あや子 及川眠子 山口美央子 夜露に濡れたくちなしが
ほろほろ 藤あや子 及川眠子 川上明彦 あんな女なんかまさか本気
あや子の幸せ小唄 藤あや子 浅倉玲 聖川湧 富士と言ったら日本一
紅ごころ 藤あや子 吉田旺 山口ひろし 別れてよかったはずなのに
きずな 藤あや子 三浦康照 水森英夫 夢をあなたとお酒についで
かげろう 藤あや子 下地亜記子 円広志 夜もすがら泣き明かし
恋夢語 藤あや子 小野彩 小野彩 恋の架け橋お江戸の春は
はまなす 藤あや子 石本美由起 弦哲也 別れることが運命なら
涙と一緒 藤あや子 荒川利夫 叶弦大 夢で逢いたいあなたの胸に
母子草 藤あや子 岡本圭司 美樹克彦 ああまた冬が来るのね
浮草の花 藤あや子 たかたかし 山口ひろし 真菰がくれに葦切が
一輪ざし 藤あや子 白鳥園枝 弦哲也 淋しい目ざめのその朝に
たのみ酒 藤あや子 麻こよみ 美樹克彦 暖簾をくぐる足もとに
さだめ波 藤あや子 石本美由起 幸耕平 こころに激しく寄せる波
かくれ花 藤あや子 坂口照幸 聖川湧 好きとはじめに云い出した
あじさい化粧 藤あや子 石本美由起 幸耕平 離したくない手と手を離し
木曽の恋唄 藤あや子 たきのえいじ 猪俣公章 木曽のナー御岳さん夕陽の帯を
ふたり花 藤あや子 三浦康照 水森英夫 あなたのために生れて来たの
宵待草 藤あや子 小野彩 小野彩 長い黒髪優しく触れて
港子守歌 藤あや子 下地亜記子 小野彩 はよ寝ろ泣かんでおろろんばい
雪荒野 藤あや子 下地亜紀子 浜圭介 卍ともえに降る雪が身八口から
花びら慕情 藤あや子 三浦康照 水森英夫 花の命の儚なさと同じさだめか
曼珠沙華 藤あや子 阿木燿子 宇崎竜童 涙にならない悲しみのある事を
寄りそい橋 藤あや子 小野彩 小野彩 一途なおんなのため息を
流氷恋唄 藤あや子 小野彩 小野彩 最果ての色褪せた空も凍る
恋酔酒 藤あや子 小野彩 小野彩 駄目ねお酒で忘れるはずもない
ふたりの絆 藤あや子 小野彩 小野彩 夢じゃないのねこのままずっと
くちづけ 藤あや子 松井由利夫 弦哲也 外は遣らずの小糠雨
女のまごころ 藤あや子 三浦康照 水森英夫 あなたがいないと生きていけな
薄幸花 藤あや子 石本美由起 浜圭介 捨てて逃れた故郷でも
雪 深深 藤あや子 石本美由起 桧原さとし 誰かが生きようと言っても
うたかたの恋 藤あや子 三浦康照 水森英夫 蛇の目の傘で人目をさける
藤あや子 坂口照幸 水森英夫 紅をひきました似合いますか
おばこ巡礼歌 藤あや子 吉幾三 吉幾三 北の岬に夕陽が散ってひとり旅
み・れ・ん 藤あや子 吉田旺 山口ひろし 死ねというなら死ぬかくご
涙の夜汽車 藤あや子 三浦康照 山口ひろし 死ぬほどあなたが好きだから
女泣川 藤あや子 坂口照幸 徳久広司 しあわせですと嘘つく
母恋酒 藤あや子 辻畑好一 叶弦大 母の背中で聞いてた唄は
花のワルツ 藤あや子 たかたかし 徳久広司 夢で逢いたい抱かれたい
むらさき雨情 藤あや子 三浦康照 山口ひろし いのちを惜しむ私なら
こころ酒 藤あや子 三浦康照 山口ひろし 泣いて甘えるあなたがいたら
おんな 藤あや子 荒川利夫 叶弦大 朝の湯舟で涙を洗う私を
雨夜酒 藤あや子 荒川利夫 叶弦大 あなたが消えた雨の中
  up

藤 あや子(ふじ あやこ、1961年5月10日 - )は、日本の演歌歌手、作曲家である。バーニングプロダクション所属。 wikipedia