歌詞を

ヘルプ

赤木圭一郎の歌詞一覧リスト

23 曲中 1-23 曲を表示
2017年5月29日(月)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
明日なき男赤木圭一郎水木かおる藤原秀行海を見つめてたたずめば白い
海の掟赤木圭一郎水木かおる藤原秀行俺のことなら忘れなよ赤い
海の情事に賭けろ赤木圭一郎滝田順水時冨二雄恋の運命と恋に泣いていつか
男の怒りをぶちまけろ赤木圭一郎滝田順摘木創星のない暗い空燃える悪の炎
追憶赤木圭一郎水木かおる藤原秀行淋しい眼をして見つめているぜ
俺と月が燃えるとき赤木圭一郎滝田順山本直純月がちぎれて冷たく燃える
俺にまかせろ赤木圭一郎滝田順大森盛太郎風も嵐も兄弟だ海の男さ
俺の血が騒ぐ赤木圭一郎滝田順山本直純遠い霧笛がささやくように
風・灯・女赤木圭一郎熊井啓小杉太一郎俺の口からもれるのはいつも
風は海から吹いている赤木圭一郎西川孝之助山本直純風は海から吹いてくる海を
今日限りの恋赤木圭一郎水木かおる藤原秀行胸の底から思うんだお前を
黒い霧の町赤木圭一郎水木かおる藤原秀行黒い霧がふる町肩をすぼめて
激流に生きる男赤木圭一郎滝田順大森盛太郎風に啼いてる波止場の鴎
旅路赤木圭一郎水木かおる藤原秀行ひとりで歩む道の淋しさ
月に吠える男赤木圭一郎水木かおる水時冨二雄月に吠えてもやっぱり淋しい
打倒赤木圭一郎滝田順山本直純夢を抱いて来たからは俺も男だ
ふたりの渚赤木圭一郎熊井啓小杉太一郎お前と一緒に来た海はあおい
不敵に笑う男赤木圭一郎水木かおる藤原秀行星の光をみつめさまよう野郎
幌馬車は行く赤木圭一郎水木かおる藤原秀行急げ走れ急げ走れ幌馬車は行く
霧笛が俺を呼んでいる赤木圭一郎水木かおる藤原秀行霧の波止場に帰って来たが
野郎 泣くねぇ!!赤木圭一郎水木かおる山本直純俺は淋しいぜめっぽう淋しい
夕日と拳銃赤木圭一郎水木かおる藤原秀行夕日に立つ淋しい影真っ赤な雲
若さがいっぱい赤木圭一郎滝田順藤原秀行真っ赤に燃えた太陽がたぎる

赤木 圭一郎(あかぎ けいいちろう、1939年(昭和14年)5月8日 - 1961年(昭和36年)2月21日)は、日本の映画俳優。本名、赤塚 親弘(あかつか ちかひろ)。通称はトニー。 wikipedia